たぬきパラダイス

  カツ丼マニアの役者、竹嶋宗也の出演情報&グルメ・旅レポートです。                     カツ丼と大衆グルメをこよなく愛するたぬきパラダイスへようこそ!                        

カテゴリ: 故郷奈良


父子旅最終章

敦賀にてソースカツ丼を堪能した後、今回の旅で四季が一番乗りたかった列車JR西日本が誇る 
新快速に乗車
DSC07197

福井県敦賀から兵庫県姫路225Kmを結ぶ長距離快速列車
DSC07199
車窓からは琵琶湖が楽しめます

満喫中の四季に車掌さんが声をかけて下さり何と、
DSC07200

御自分の帽子を四季に被せてくれました
DSC07201

見たことない表情
きっと車掌さんも子供の頃電車が好きだったんだろうなあ♪

京都から近鉄線に乗り換え平端駅にて天理行きに乗車DSC07202

帰ってきました故郷へ
実家のベランダから南方を眺ると小高い大和三山が迎えてくれました
DSC07230
左から「天の香久山 耳成山 畝傍山」

南東、こちらは三輪山
DSC07224
日本で最も歴史があると云われる大神神社は
この三輪山そのものが男神体

西方、右端が二上山
DSC07204
向こうは大阪府

直下にはわが母校、
丹波市小学校の「丹小富士」
DSC07232

トンネルの中で友人と好きな子の話をしたっけか

古の山々に囲まれし奈良盆地、
やはり生まれ育った地は落ち着きます。

夜には10代〜20代前半頃活動した子供たちにキャンプや遊びを指導する
ジュニアリーダー」の後輩達が集まってくれました
IMG_E4309

キャンプファイヤーで面白いお兄さんたちが寸劇をする姿に憧れて役者を始めたんだよな・・・
みんな有難う、また東京に戻ってがんばるからね!


翌日は息子と街を探索、
IMG_4308
関西ならではのお好み焼き定食見つけました

幼少から親しんだ長いアーケード街を歩き
IMG_4307

天理教本部さんへ到着
DSC07244

天理と云えば高校野球や天理教を思い浮かべる方が多いことと思います。
信仰されている方にとっては聖地であり
市民にとっても故郷の名所

昔から天理土産の代表格である吉川屋さんで
DSC07246

こんぶ飴を買います
IMG_E4857
昆布で作ったキャラメルのよう
優しい甘さで子供に伝えたいお味なんです

お家へ帰り従兄弟のお兄ちゃんとトランプをしたら荷物を纏め
BlogPaint

いざ今や天理名物となった
「とんよし」さんへレッツゴー
DSC07311

どんどん人が増え
開店時にはご覧の空腹列
DSC07248

一番乗りで入店に成功
店内には柔道をはじめスポーツ選手・メダリストの方々のサインが沢山
DSC07252

母や兄夫婦・甥っ子達とカンパーイ
DSC07253

あまり頼むと食べ切れないので注意です
DSC07250


とんかつ定食950円
DSC0E7282

カリッと揚がった食べ応えあるカツが二枚、美味し♪

ひれかつ単品850円
DSC07268

しっとり柔らかなヒレ肉と衣の香ばしさとのギャップが嬉しい一品
これぞヒレカツの醍醐味

ボリューム満点でこの価格、
地元の方をはじめ天理高校・大学の腹ペコスポーツマンや全国から合宿に来る若者に大人気なお店なのです
DSC07249

さあお待ちかねの「かつ丼」ですヾ(´ω`=´ω`)ノ

カツ丼用にカットされた二枚のカツを大盛ご飯が入った丼の上に乗せ、溶き卵を甘目のタレにしっかと混ぜ込んだ玉子綴じを上から豪快にかけて完成
かつ丼・大700円
IMG_E4325

カツを煮込まないので衣のクリスピーが残る「かけカツ丼
これが私カツ丼マニアの基本形なのであります

DSC07258

高校生の時に一度だけ完食した「かつ丼大」。
今や一人では厳しいですが隣に「子刑事」がいるので大丈夫

とんよしさんよ
DSC07293
まさか俺がカツ丼刑事になって戻って来ようとは思わなかったろ・・・

初めはサクサクカツを楽しみ、途中からしっとりとツが馴染んだカツを楽しむ。
あとはご飯を掻き込むだけ

とんよし」さんよ今年も旨かったぜ
DSC07311

美味しくてボリューム満点、値段は安く、
自分のカツ丼感に大きな影響を残す店
故郷のよ味いつまでも(o^^o)

この後は近鉄電車を乗り継ぎ
DSC07313

三重県から近鉄特急アーバンに乗り名古屋駅へ
DSC07315

名古屋鉄道に乗り換えて次女が待つ妻の実家へ一泊。 
四季とはここで別れ一足先に帰京しました。

楽しかった父子旅、思い出になるのはきっと父親の方・・,

皆さま、お付き合い有難うございました☆

とんよし 本店とんかつ / 天理駅前栽駅
昼総合点★★★★ 4.0

大阪でイベント生芝居のお仕事 が入ったので、
IMG_0128
これは帰省のチャンスと仕事を済ませ東京駅へ

14か月振りの奈良へとレッツゴーヾ(´ω`=´ω`)ノ
IMG_0130

京都駅から在来線に乗り換え奈良駅からの桜井線は、
愛称「万葉まほろば線」と呼ばれるの歴史ある車両で天理へ
DSC02821 - コピー

この車両も間も無く引退だそうです
DSC02819 - コピー

40年ほど前、この扇風機に大分助けられたなあ

22時近くに天理駅到着。
DSC02824 - コピー

すると駅前にいた癒し系のお二人と目が合いました。
DSC02823 - コピー

話を聴くと「聞き屋」という活動をされているのだそう。  

天理教の青年部に属されている和やかな笑顔が素敵な御二人で
色んな方の話を聴くと皆次第に笑顔になるのだそうです。
たぬきも楽しくお話しさせて頂く事が出来ました。
話を聞いて欲しい方は夜の天理駅へ(o^^o)

そして実家にて母と再会し就寝



翌朝、ベランダから
大和青垣と呼ばれる山並みを眺めます、 これがたぬきの故郷。
DSC02839 - コピー

西方には二上山、山の向こうは大阪です

DSC02827 - コピー

さあ母と遊びに行きましょう☆
(次回へ続きます)


今年の夏も故郷に帰省する事が出来ました☆   

娘の空手大会が終わった翌日、近所の駄菓子屋で新幹線用のおやつを買います。
IMG_3612

姉ちゃん達は150円分、四季は100円といつもより予算増し。
長女はたぬきとにておりまして、気に入りの同じ駄菓子を複数購入
IMG_3614

久々に家族5人で東京駅へ。 
今年は11日からがラッシュの為、狙い通り自由席はガラガラ(o^^o) 
IMG_3623

席を確保したらお弁当タイム。
BlogPaint

お姉ちゃんは幕の内弁当・次女は和風鮭弁当・ママは三元豚カツ弁当・四季とたぬきは
崎陽軒の
炒飯弁当」860円
IMG_3617
ツマめる最強弁当ね

IMG_3620


世代を超えて愛されるギャグはご飯食べてからやってね(・◇・)
IMG_3622

横並びで五人ワイワイしてるとあっという間に名古屋。 
IMG_3625

お父さんお母さんに迎えて頂きそのまま高島屋催事場の鉄道イベントへ。

四季くん、大喜びで参加。 

IMG_3635


たまたま背負ってたリュックが衣装とコラボヾ(´ω`=´ω`)ノ
IMG_3632

連結の指示を出したり
IMG_3628


本物の車掌さんとマイクで出発アナウンスしたり。 
BlogPaint

その姿をみてお父さんお母さんも嬉しそう。   


IMG_3636

妻の実家に一泊させて貰い翌日は四季だけ連れて奈良の実家へ。
IMG_3655


関西本線というローカルディーゼルワンマン単線を経由し3時間半かけて天理到着。
IMG_3658

先ず五人の従兄弟達と賑やかに食事をしお盆恒例の御詠歌。
IMG_3666

鐘付きデビュー
IMG_3668

40分頑張りました、皆御苦労さま☆

この後花火を堪能
DSC07483

  四季に「パパの兄ちゃん達と出掛けてくるから従兄弟の兄ちゃん達と寝ててね」と伝え、
竹嶋三兄弟は打ち合わせ通り飲みに出かけました。


初めて夜に親と離れた四季ですが、帰ると予想通り爆睡しておりました〜

BlogPaint

続きます(*・ω・)ノ





翌日は奈良は天理の山間にある
桃の尾の滝
BlogPaint

危ないよ!」   と言ってる俺も   登ってた( ̄▽ ̄)

天理の涼所です
BlogPaint

故郷を後にして、娘2人は三重の兄貴の家へお泊りする事になってるので送り届けました。


嫁さんの実家に泊まった翌日四季を連れお墓参りへ。

帰り際たぬきの希望で小牧にある寿がきやへ☆
  DSC05069


たぬきにも、嫁さんにとっても青春の味の一つなんです
DSC05070


玉子入りラーメン370円
DSC05073

元祖かもしれない豚骨魚介スープ。
もう大好き過ぎるお味です



うちじゃ先ずさせて貰えない200円ゲーム。
DSC05075

お義母さんに遊ばせて貰い大喜び


翌日三重の自然の中に住んでる兄から写真が届きました☆
  BlogPaint

従姉妹達で賑やかに川遊び

BlogPaint

夏の思い出だね

BlogPaint

帰りは姉妹だけで愛知県まで帰って貰いました。

IMG_7981

自動改札なんてありませんよ
IMG_7983

ディーゼルローカル線亀山行き発車
IMG_7984


亀山で名古屋行に乗り換え
IMG_7985

名古屋で名鉄に乗り換えて

実家まで歩いて帰って来ました。
強くなったもんだ

たぬきは一足お先に帰京。


来年はもっとゆっくり帰りたいな
今年会えなかったみんな、また合おうヾ(´ω`=´ω`)ノ


皆さん今年もお世話になりました☆


奈良帰省二日目。
DSC05059


小学校6年間の同級生で美容師の「有川君」に嫁さんと長女の髪を切って貰っている合間に、次女と四季を連れ懐かしのロボット公園へ。
IMG_7906
 もう何十年頑張ってるロボット君です。

お昼はいとこのお兄ちゃん達と
たぬきの母が作ったカレー
BlogPaint

年の近いお兄ちゃんたちと並んだ四季がとても喜んでました☆
BlogPaint
 
甘甘姉ちゃん達とはわけが違うぞ、
鍛えて貰えv( ̄∇ ̄)v 

 

 奈良の実家でお盆とくればもれなくついてくるのが
御詠歌

三日間45分かけて西国三十三か所を巡った詩を鐘を衝きながら、
節を付けて読み上げます。


BlogPaint
 
去年の経験が活きたか、結構うまくなってるぞ

東京の家では出来ない良い経験だね☆

夜はJR万葉まほろば線の横で花火。
IMG_7900
 
帰省できる故郷が有るって良いですね(o^^o)

このページのトップヘ