たぬきパラダイス

  カツ丼マニアの役者、竹嶋宗也の出演情報&グルメ・旅レポートです。                     カツ丼と大衆グルメをこよなく愛するたぬきパラダイスへようこそ!                        

カテゴリ: 故郷奈良

大阪でイベント生芝居のお仕事 が入ったので、
IMG_0128
これは帰省のチャンスと仕事を済ませ東京駅へ

14か月振りの奈良へとレッツゴーヾ(´ω`=´ω`)ノ
IMG_0130

京都駅から在来線に乗り換え奈良駅からの桜井線は、
愛称「万葉まほろば線」と呼ばれるの歴史ある車両で天理へ
DSC02821 - コピー

この車両も間も無く引退だそうです
DSC02819 - コピー

40年ほど前、この扇風機に大分助けられたなあ

22時近くに天理駅到着。
DSC02824 - コピー

すると駅前にいた癒し系のお二人と目が合いました。
DSC02823 - コピー

話を聴くと「聞き屋」という活動をされているのだそう。  

天理教の青年部に属されている和やかな笑顔が素敵な御二人で
色んな方の話を聴くと皆次第に笑顔になるのだそうです。
たぬきも楽しくお話しさせて頂く事が出来ました。
話を聞いて欲しい方は夜の天理駅へ(o^^o)

そして実家にて母と再会し就寝



翌朝、ベランダから
大和青垣と呼ばれる山並みを眺めます、 これがたぬきの故郷。
DSC02839 - コピー

西方には二上山、山の向こうは大阪です

DSC02827 - コピー

さあ母と遊びに行きましょう☆
(次回へ続きます)


今年の夏も故郷に帰省する事が出来ました☆   

娘の空手大会が終わった翌日、近所の駄菓子屋で新幹線用のおやつを買います。
IMG_3612

姉ちゃん達は150円分、四季は100円といつもより予算増し。
長女はたぬきとにておりまして、気に入りの同じ駄菓子を複数購入
IMG_3614

久々に家族5人で東京駅へ。 
今年は11日からがラッシュの為、狙い通り自由席はガラガラ(o^^o) 
IMG_3623

席を確保したらお弁当タイム。
BlogPaint

お姉ちゃんは幕の内弁当・次女は和風鮭弁当・ママは三元豚カツ弁当・四季とたぬきは
崎陽軒の
炒飯弁当」860円
IMG_3617
ツマめる最強弁当ね

IMG_3620


世代を超えて愛されるギャグはご飯食べてからやってね(・◇・)
IMG_3622

横並びで五人ワイワイしてるとあっという間に名古屋。 
IMG_3625

お父さんお母さんに迎えて頂きそのまま高島屋催事場の鉄道イベントへ。

四季くん、大喜びで参加。 

IMG_3635


たまたま背負ってたリュックが衣装とコラボヾ(´ω`=´ω`)ノ
IMG_3632

連結の指示を出したり
IMG_3628


本物の車掌さんとマイクで出発アナウンスしたり。 
BlogPaint

その姿をみてお父さんお母さんも嬉しそう。   


IMG_3636

妻の実家に一泊させて貰い翌日は四季だけ連れて奈良の実家へ。
IMG_3655


関西本線というローカルディーゼルワンマン単線を経由し3時間半かけて天理到着。
IMG_3658

先ず五人の従兄弟達と賑やかに食事をしお盆恒例の御詠歌。
IMG_3666

鐘付きデビュー
IMG_3668

40分頑張りました、皆御苦労さま☆

この後花火を堪能
DSC07483

  四季に「パパの兄ちゃん達と出掛けてくるから従兄弟の兄ちゃん達と寝ててね」と伝え、
竹嶋三兄弟は打ち合わせ通り飲みに出かけました。


初めて夜に親と離れた四季ですが、帰ると予想通り爆睡しておりました〜

BlogPaint

続きます(*・ω・)ノ





翌日は奈良は天理の山間にある
桃の尾の滝
BlogPaint

危ないよ!」   と言ってる俺も   登ってた( ̄▽ ̄)

天理の涼所です
BlogPaint

故郷を後にして、娘2人は三重の兄貴の家へお泊りする事になってるので送り届けました。


嫁さんの実家に泊まった翌日四季を連れお墓参りへ。

帰り際たぬきの希望で小牧にある寿がきやへ☆
  DSC05069


たぬきにも、嫁さんにとっても青春の味の一つなんです
DSC05070


玉子入りラーメン370円
DSC05073

元祖かもしれない豚骨魚介スープ。
もう大好き過ぎるお味です



うちじゃ先ずさせて貰えない200円ゲーム。
DSC05075

お義母さんに遊ばせて貰い大喜び


翌日三重の自然の中に住んでる兄から写真が届きました☆
  BlogPaint

従姉妹達で賑やかに川遊び

BlogPaint

夏の思い出だね

BlogPaint

帰りは姉妹だけで愛知県まで帰って貰いました。

IMG_7981

自動改札なんてありませんよ
IMG_7983

ディーゼルローカル線亀山行き発車
IMG_7984


亀山で名古屋行に乗り換え
IMG_7985

名古屋で名鉄に乗り換えて

実家まで歩いて帰って来ました。
強くなったもんだ

たぬきは一足お先に帰京。


来年はもっとゆっくり帰りたいな
今年会えなかったみんな、また合おうヾ(´ω`=´ω`)ノ


皆さん今年もお世話になりました☆


奈良帰省二日目。
DSC05059


小学校6年間の同級生で美容師の「有川君」に嫁さんと長女の髪を切って貰っている合間に、次女と四季を連れ懐かしのロボット公園へ。
IMG_7906
 もう何十年頑張ってるロボット君です。

お昼はいとこのお兄ちゃん達と
たぬきの母が作ったカレー
BlogPaint

年の近いお兄ちゃんたちと並んだ四季がとても喜んでました☆
BlogPaint
 
甘甘姉ちゃん達とはわけが違うぞ、
鍛えて貰えv( ̄∇ ̄)v 

 

 奈良の実家でお盆とくればもれなくついてくるのが
御詠歌

三日間45分かけて西国三十三か所を巡った詩を鐘を衝きながら、
節を付けて読み上げます。


BlogPaint
 
去年の経験が活きたか、結構うまくなってるぞ

東京の家では出来ない良い経験だね☆

夜はJR万葉まほろば線の横で花火。
IMG_7900
 
帰省できる故郷が有るって良いですね(o^^o)


うな豊さんで絶品鰻を頂いてから嫁さんの実家で家族と合流し一泊。

翌朝、採れたてのオクラ
名古屋らしい小倉トーストを頂きました☆
IMG_7862


レンタカーにて故郷奈良へ向かいます。

伊賀越えをして2時間、奈良県へ突入
BlogPaint


故郷奈良県天理市に到着です

IMG_7937

お墓参りを済ませた夕方、三兄弟とその子供達が集まって大好きな   東来軒さんへ
IMG_7868


さあ、思い出の故郷グルメを堪能しましょう
DSC05023
DSC05024


「麺の固さ」の好みを聞くなんて凄い進化だ
IMG_7869


瓶ビール」520円で三兄弟、乾杯
DSC05028


チャーシュー
から始めます☆
DSC05032

う、美しい・・・
DSC05035


すいません、全テーブル席占領してしまいました
BlogPaint


大盛りメニューも沢山あります。
これは体育会系学生が先刻から集まってくる天理の飲食店でよく見かける光景
DSC05047

チャンポン麺・大」800円

IMG_7885

これがお店の名物。
トンコツ香る濃厚トロミスープが抜群
IMG_7890


従姉妹たちも盛り上がってます
BlogPaint

四季も夢中でズルズルっ
DSC05051

豚天」750円
IMG_7875

柔らかいお肉が片栗粉と玉子で作るサクフワの衣に包まれし逸品
IMG_7879

めちゃめちゃビールに合うがな〜

炒飯・大」780円
IMG_7881



天津飯・大」850円
IMG_7876

たぬきが家で作る天津飯はこちらを手本としております


長崎チャンポン」680円
IMG_7893
トロミなしのこのスープも旨い


あ〜美味しかった、総勢13名お腹一杯で大満足☆

東来軒さんお騒がせしました〜ヾ(´ω`=´ω`)ノ




 

このページのトップヘ