たぬきパラダイス

  カツ丼マニアの役者、竹嶋宗也の出演情報&グルメ・旅レポートです。                     カツ丼と大衆グルメをこよなく愛するたぬきパラダイスへようこそ!                        

カテゴリ: 珠玉のお店


マイ
酒場である葛飾区堀切菖蒲園の居酒屋
みっちゃん

DSC02680

みっちゃんで一番好きなお酒は
DSC08825

宮崎県都城で醸される芋焼酎
逢初400円
DSC08839
程よい香りに程よい甘味
ちなみに芋焼酎はみっちゃんでしか飲みません

葛飾の居酒屋としては異彩を放つネタケース
DSC08824

この日のおすすめは好きな刺身が多くて
選ぶのが難しい、ならば

DSC08823


お好み三種盛1000円
DSC08828

旨味が濃厚なのにアッサリした脂が堪らない「生鯖
DSC08833

赤身がもっちりと旨い「カツオ
DSC08831

口で溶けゆくサラサラ脂の「寒ブリ
DSC08835

どれもめちゃウマ
好きなの選んで1000円は格安!
これぞみっちゃんの真骨頂🐟

さてお次の一品は
DSC08842

アジ&ブリの串揚げ
100円&150円
DSC08841

刺身用の魚を串揚げにするんだから
そりゃ旨いっヾ(´ω`=´ω`)ノ

逢初お代わり〜
DSC00376

最近一番の気に入りは
IMG_6785

注文後にお豆腐を揚げて作られる
手作り厚揚げ280円
IMG_6783

大豆と鰹節の香りが立ち昇る280円の奇跡
お店の良心が伝わる料理に大満足

やっぱりいいお店だなぁ
「みっちゃん」御馳走様でした、また来ます















居酒屋みっちゃん居酒屋 / 堀切菖蒲園駅
夜総合点★★★★ 4.0


綾瀬駅近く東京屈指の名酒場
串のこたに」さん
IMG_6693

常時満席の人気店ですが今宵は並ばずに座れました
DSC08863

お決まりの瓶ビールは
「一番搾り大瓶」が390円の高コスパ
DSC08862
お通しは180円 この日は枝豆

串揚げBコース」450円
DSC08864

店主さんが揚げます
「ししとう・茄子・海老・豚・スモークウインナー・もんごイカ・ちくわチーズ」
DSC08865
野菜スティック・ソース・抹茶塩・マヨネーズまで添えられ、
これだけ安くて美味しいんだからそりゃ混みますヾ(´ω`=´ω`)ノ

この日は
初耳学の声撮りの後の立ち寄り
撮影後はテンションがかなり高まっており、
知人・家族と会う前もワンクッション入れた方が万事上手くいく気がします。

月替わりメニューから
DSC08869

豚しゃぶサラダ」480円
DSC08870
胡麻ダレかけて
レタスで巻いて美味し〜
DSC08871
(野菜も食べてますアピール)
二杯目は大体コレ
DSC08868

鍛高譚ソーダ割り」280円
DSC08867
 紫蘇の香りが立ち昇り
口の油を流してくれる優れもの

お隣で飲むは何と特殊ガチャガチャの景品開発の方々
IMG_6691
何とこちらの女性が社長さん!(掲載了承済み)
「ミニカツ丼をガチャがチャの景品にしたら外国の方に受けますよ」とアピールv( ̄∇ ̄)v
更にもう一人の男性は相当なカツ丼マニアで
色々ヒントを頂きました
「カツ丼&ガチャガチャ談議」に花が咲きあっという間に三杯目突入〜
焼酎めかぶ割り」280円
IMG_6688

旨味濃厚な昆布の香りの焼酎お湯割りです

名物「こたにサワー」は驚きの100円なれど
私は二杯で倒れてしまうので今宵も封印

セリのお浸し」280円
IMG_6682

鮮烈な大地の香り、美味しくて血も綺麗になりそう

スタッフさんは皆キビキビと気持ちよく動かれ、
テーブル席でもカウンターでも初対面の方とすぐ打ち解けられる雰囲気が好きです☆
練馬に住んでた頃から好きなお店が今は近くに
嬉しいなあ☆
こたにさん、お隣のガチャガチャ専門家さん有難うございました

串のこたに串揚げ / 綾瀬駅
夜総合点★★★★ 4.2


TVを見て頂いた皆様、訪問有難うございます
カツ丼以外も書いておりまーすヾ(´ω`=´ω`)ノ



少し前のお話です
息子と二人旅へ
北千住〜鬼怒川温泉〜会津若松と電車旅をし目的の喜多方へ到着〜
DSC05496

1番好きなラーメンは喜多方にあり

駅前で自転車を借り五分程で到着したるは
食堂なまえ」さん
DSC05524

グルメサイトが無い頃偶然入り、
なまえさんのスープの美味しさの虜になりました
DSC05500

生江という名前が多地域なのだ
DSC05505

雑誌などでは「極太手打ちラーメン」が押されていますが、
DSC05499

たぬきが好きなのは中華そば

DSC05508
待ちきれずに厨房前で待つ息子

お待ちかねの「中華そば」550円
 DSC05510

この透明感ある絶品スープ!
スッキリな極上の旨味をこの飯豊山の良水が支えます

やはり極太麺よりも
DSC05514
この通常の喜多方麺の方がこのスープには相性良い

スープの旨さを超えては行けないと思う叉焼も好き

DSC05518


20年前に偶然入ってからNO1ラーメンに変わりなし
しかも増税後のお値段はそのまま
DSC05519

おじさんおばさん今年もご馳走様でした

DSC05503

本当の良店
本当に好きなお店
いつまでもお元気でいて下さいね(*'-'*)

食堂なまえ定食・食堂 / 喜多方駅
昼総合点★★★★ 4.7


林先生の初耳学 御視聴有難うございました〜☆
こちらがメインブログのたぬきパラダイスで、
特選カツ丼を集約したカツ丼刑事もございます。
遊びに来て下さいね

ゲスト、ハライチの澤部佑さんに
スタジオ試食史上一番旨いかも知れない」と云って頂いたのがこちら
浅草五丁目中華洋食やよいさん
IMG_6454


先ずはビール550円でプハ〜っと
IMG_6430


年末に孤独のグルメで放送されて以来
しばらくは特別メニューで対応中
IMG_6434

餃子
450円
IMG_6437

強火を保ったまま香ばしい油でカラっと焼かれた餃子

何でも「酢胡椒」が美味しいとは思いませぬが
やよいさんの旨味が強い餃子にはピッタリ
IMG_6448
ちなみに野菜中心の餃子は酢醤油・ラー油で頂きます

旨味をきっちり皮に戻した餃子
IMG_6450
町中華の達人ならではの餃子なのです
こりゃ地上で一番ビールに合うかも

レモンサワー400円
IMG_6455

そしてスタジオにも登場した
上カツ丼」1000円
DSC08629
(並みは800円 VTR撮影の為に光が当たっています)

中華スープ・オランダ産高級カメリアラードの香りを活かしたカツ丼
DSC08630

上でもカツの厚みが足りないという方もおられましょうが
DSC08632

ご飯と一緒にかき込みたい私には十分過ぎる肉厚
DSC08631

洋食屋でもある「やよい」さんでは
敢えて軽さを出す為の「ドライパン粉」を使用
IMG_6458
衣の揚げ色まで考えた店主のこだわり
油の吸い込みも少なく女性にもオススメ
TVでは皆さん撮影が中断する程に
かなり真剣に召し上がっておられましたヾ(´ω`=´ω`)ノ

熟成焼酎ロック
500円で〆
 IMG_6457

やよいさんはどの駅からも徒歩20分程かかります
IMG_6431

開店口開けが一番混むので夜がオススメ
IMG_6432

カウンターにて竹嶋を見かけたら声をかけて下さいね〜
IMG_6465

今回の番組制作に携わって頂いた皆様
スタジオまで出張して下さったやよいのご主人
見て頂いた皆様
本当にありがとうございました

これからも美味しいカツ丼を紹介していきます

中華・洋食 やよい洋食 / 三ノ輪駅浅草駅(つくばEXP)
夜総合点★★★★ 4.0


♪お江戸日本橋〜
を散策中
IMG_E4930

日本橋は徳川家康が江戸に入り全国道路整備計画の初めとして架けた木製の橋が初まり

現在は明治44年に架けられた日本の中心とされるこの橋、
高速道路が外されると素晴らしい観光名所になるだろうなあ
DSC07705
(反対側から)

日本橋を超えると「お主も悪よのぉ」で有名
越後屋呉服店が前身となる
三越本店
DSC07730

大紳士市にてお得な服をチェック
IMG_E4923
古代ペルシャを思わせる吹き抜けが素敵な三越本店

催事場では
IMG_E4921
普段店頭に並ばないと買えない魚久の切り落とし、
まだ残っておりました☆

地下の銘酒コーナーでは
IMG_4932

長野は諏訪「小野酒造」さんの特別コーナー
IMG_4935

蔵人さんの説明と共にこの日の五種を試飲、
夜明け前生酒を購入、帰って飲もう

コレド室町の日本橋だし場を再訪
DSC07703

「にんべん」が経営するダシを楽しむお店
IMG_E4928

鰹と昆布の合わせ100円はしみじみ美味し

この後高島屋日本橋店にも寄ると更にお腹が減りました
日本橋の美味しい物と云えば何かなと考えるのも楽し
この日は日本橋添いにある
「天松」さん
DSC07729

白木のカウンターが美しい天ぷらのお店
DSC07724

「花定食」とビールを注文
DSC07709

「一番搾り中瓶」770円
DSC07710

13:30過ぎで落ち着いた雰囲気、

DSC07711

花定食1600円
DSC07712

天汁が入った陶器も素敵
DSC07713

職人さんが冷蔵庫から天ぷらの材料を用意され
DSC07707

一品ずつ目の前で揚げて下さいます

海老二尾から
DSC07715

カラリと揚がった海老先ずは塩で
DSC07716
衣の中で蒸された海老の甘い事

天ぷらは蒸し料理と本で読んだ事がありますが成程、
素材の水分が抜け旨味が凝縮せれています、もうめちゃめちゃ美味し

二本目は天つゆおろし
DSC07717
衣にツユが染みこれも美味し
けど海老に関しては甘みが活きる塩が好みかな

烏賊
DSC07718
サクリと噛み切れ優しい味わい

次の二品
DSC07721
キスはほっこりした白身の柔らかさと
サクサク衣のギャップが楽しい

この南瓜
DSC07722

ほっこり栗の如き甘さ
DSC07723
これは塩で
やはり甘みのある食材は塩が合うのかな

舞茸
DSC07719
秋の旨味が籠った一品、これは天つゆが好き
ビールを頼んだので食事は最後に供されます
DSC07726

出汁の効いた御味噌汁がらまた美味し
DSC07727

最後の一品はかき揚げ
DSC07725

芝海老と帆立がたっぷり
DSC07728

これは天つゆとの相性がバツグン

大満足でした天松さん、またお邪魔します
DSC07705

日本橋にて束の間の贅沢
今度は妻を連れて訪れたいと思います



帰宅してからのお楽しみ
魚の粕漬けで一献♪
IMG_E4956

旨味豊潤なれどキリッと引き締まる
仕上げに割水をしない原酒ならではの力強さがある一本。
やっぱり日本酒って凄いお酒だなあ

さあ今年も後一月を切りました、
美味しく元気に参りましょヾ(´ω`=´ω`)ノ




天松 日本橋店天ぷら / 三越前駅日本橋駅新日本橋駅
昼総合点★★★★ 4.0

このページのトップヘ