たぬきパラダイス

  カツ丼マニアの役者、竹嶋宗也の出演情報&グルメ・旅レポートです。                     カツ丼と大衆グルメをこよなく愛するたぬきパラダイスへようこそ!                        

カテゴリ: 「カツ丼」への愛を語る


上野の繁華街の一角に佇む
少し懐かしさを感じさせるお店
好養軒
DSC08338

周りの飲食店とは少し異なる趣き、
角に入口とはちと不思議な作りです。

表先に掲げられたメニューは
DSC08339
一等商業地らしからぬ価格帯

開店と同時に一番乗り〜
DSC08340

壁には
DSC08344
変わらない物、好養軒のカツ煮
誰が描いたのかお店への愛が伝わる一枚。

カツカレーが人気との情報でしたが更に期待値アップ

改めて店内メニューを見てみると
DSC08341

トップはヒレカツ定食850円。
有名な「上野とんかつ御三家」では裕に3000円を超えるヒレカツ定食でがあまりに安い☆

メニュー裏には

DSC08342

揚げ物好きの心をくすぐる「あとのせ」も豊富
これはめちゃ嬉しい

奥様らしき女性に注文するとしばらくして心地良い揚げ音が
見えない厨房から聞こえます。肉に衣を付け丁寧に調理されているのが見えるようです

やがて現れし「カツ丼大盛」740円+50円
DSC08345


蓋の具合がまた良いヾ(´ω`=´ω`)ノ
DSC08347

では全国3000万人のカツ丼好きに送ります
「オープン・ザ・・・
DSC08348

カツ丼のふた〜!」
DSC08349
美しい

胡麻油香るカツは竹嶋の理想たる1センチ前後
DSC08352

香ばしさがしかと残る厚目の衣は丼タレを吸わせる為でしょうか、非常に旨い。

お肉は特別な物ではありません、がどうですかこの
DSC08351

飴色玉葱の色っぽさは

かなり濃い目の割下はまるですき焼きのような濃厚さ

カツの端っこに至っては一見肉と衣のバランスが悪いように見えますが
DSC08350

濃厚タレを吸った衣が旨いからこそ馳走と成り得ます
これぞ、カツ丼の醍醐味

女将さんに聞いてみると
やはり「胡麻油」+もう一種類別の油を配合しているとか
更に御主人にもお話を聞いてみると大正14年の創業にて元は旅館だったのを当時のお金「三千円」で買い取ったそう

云われてみれば確かに
DSC08337
旅館のような入口。
上野の真ん中でこの旨カツ丼を740円で出そうという心意気、そして確かな技術に居心地の良さ

これは数年かけて楽しませて頂く事になりそうなお店です
親父さん女将さんご馳走様でした、
とても美味しかったです

好養軒洋食 / 御徒町駅仲御徒町駅上野御徒町駅
昼総合点★★★★ 4.0


皆さーん、美味しい物食べていますか〜
美味しく食べて
しっかり寝て免疫力を高めましょ(´ω`=´ω`)ノ

    

仕事の合間に荒川区熊野前商店街にて昼食処を探索。
中々第六感が働かずしばらく彷徨ってこら偶然たどり着いたのが

中華食堂松ふじさん
DSC08944

お昼時を過ぎて静かな店内
物静かな雰囲気の御主人が調理、
お母さまらしき方が配膳されています
DSC08943

メニューを見るに、
あったありましたよ飯類上から6番目
DSC08934

かつ丼850円〜
DSC08938

完璧な卵の半熟具合
DSC08935
グリーンピースが効いています、彩りも良し♪

お肉は程好き厚みのロース
DSC08939

ラードを吸った玉子の甘みが素晴らしい
DSC08941

年配の方にもオススメ出来る
中華屋さんの旨玉カツ丼です


街の中華屋さんにカツ丼がある幸せ
松ふじさん、ご馳走様でした

引き続き美味しいカツ丼情報があらば
お知らせ下さいね〜ヾ(´ω`=´ω`)ノ

 

松ふじ中華料理 / 熊野前駅宮ノ前駅赤土小学校前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3


フードコートでたまに見かける
とんかつ大学には
娘が好きなカツ丼があるでんです

「リンガーハット」や「浜かつ」を運営するグループだとか

DSC08905
こちらは自転車で行けるアリオ亀有店

お得なランチメニューはキャベツお代わり自由
DSC08914

父は休みだから単品でビール飲んじゃおう
DSC08915 (2)

娘が頼んだのは
チキンカツ丼ランチ」530円
DSC08907
(単品なら490円)

美味し〜い♪」とご機嫌な長女
豚肉ではなくチキンカツなのがポイント
脂身が苦手な娘は胸肉なのがまた良いみたい
DSC08911

この日はしっかりと蒸された玉子でしたが
DSC08909

別日のチキンカツ丼の白身は
DSC07760

ほぼレア状態☆
DSC07763
私はキライではありませんが好みが出るかも
作り手によってかなり差があるようです

丼ツユの味付けも程好く油っぽさも少ない
「高コストパフォーマンスパカツ丼」

父は単品で「ヒレカツ」270円「カキフライ」130円でビールをね
DSC08912

粗目のパン粉にてサックリ香ばしい

林先生にカツ丼のことを語っても
娘に語ると受け容れられないので注意しなきゃ

家族で楽しめる貴重なお店
DSC08913

 ご馳走様でした
また入学させて頂きますヾ(´ω`=´ω`)ノ

とんかつ大学 アリオ亀有店とんかつ / 亀有駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


和食レストラン「とんでん
郊外でよく見かけては居たもののこの日が初訪問
DSC08571

「屯田」から名前を取った北海道発祥のお店だったんですね

イワシ料理がご自慢みたい、
ほかにも「ザンギ」や「白子」など北海道の幸が豊富
さ注文は・・・
DSC08564

出た、富良野ブランド利用(笑)
富良野ワインや富良野メロンパン・チーズなんかは利用したことあるけどこれは初めて、

頼んでみようぞ
味噌汁を+200円でいわし汁に出来るみたい

「富良野ロースカツ重」単品1280円
DSC08567
御新香・お味噌汁が嬉し♪

彩り良し、特にふんわり綴じられた黄身が鮮やか
DSC08565


叩いて
筋を切りしたと思われる
柔らかく食べやすいロースカツ

DSC08568

植物油で揚げ味付けも控えめ、食べ終わってもで胃は比較的軽やか。
人生の先輩方がターゲットか🎯

肉に特別な旨味は感じませんが
ありだと思います😆
食後の温かいお茶やリラックス出来る雰囲気も良いですね

きっとまだまだ懐が深そうだぞ、
今度飲みに
来てみたいと思います
同行者募集〜ヾ(´ω`=´ω`)ノ

とんでんさんご馳走様でした〜


林先生の初耳学 御視聴有難うございました〜☆
こちらがメインブログのたぬきパラダイスで、
特選カツ丼を集約したカツ丼刑事もございます。
遊びに来て下さいね

ゲスト、ハライチの澤部佑さんに
スタジオ試食史上一番旨いかも知れない」と云って頂いたのがこちら
浅草五丁目中華洋食やよいさん
IMG_6454


先ずはビール550円でプハ〜っと
IMG_6430


年末に孤独のグルメで放送されて以来
しばらくは特別メニューで対応中
IMG_6434

餃子
450円
IMG_6437

強火を保ったまま香ばしい油でカラっと焼かれた餃子

何でも「酢胡椒」が美味しいとは思いませぬが
やよいさんの旨味が強い餃子にはピッタリ
IMG_6448
ちなみに野菜中心の餃子は酢醤油・ラー油で頂きます

旨味をきっちり皮に戻した餃子
IMG_6450
町中華の達人ならではの餃子なのです
こりゃ地上で一番ビールに合うかも

レモンサワー400円
IMG_6455

そしてスタジオにも登場した
上カツ丼」1000円
DSC08629
(並みは800円 VTR撮影の為に光が当たっています)

中華スープ・オランダ産高級カメリアラードの香りを活かしたカツ丼
DSC08630

上でもカツの厚みが足りないという方もおられましょうが
DSC08632

ご飯と一緒にかき込みたい私には十分過ぎる肉厚
DSC08631

洋食屋でもある「やよい」さんでは
敢えて軽さを出す為の「ドライパン粉」を使用
IMG_6458
衣の揚げ色まで考えた店主のこだわり
油の吸い込みも少なく女性にもオススメ
TVでは皆さん撮影が中断する程に
かなり真剣に召し上がっておられましたヾ(´ω`=´ω`)ノ

熟成焼酎ロック
500円で〆
 IMG_6457

やよいさんはどの駅からも徒歩20分程かかります
IMG_6431

開店口開けが一番混むので夜がオススメ
IMG_6432

カウンターにて竹嶋を見かけたら声をかけて下さいね〜
IMG_6465

今回の番組制作に携わって頂いた皆様
スタジオまで出張して下さったやよいのご主人
見て頂いた皆様
本当にありがとうございました

これからも美味しいカツ丼を紹介していきます

中華・洋食 やよい洋食 / 三ノ輪駅浅草駅(つくばEXP)
夜総合点★★★★ 4.0

このページのトップヘ